関東やその周辺地域でインプラント治療が受けられるクリニックをご紹介します。

menu

関東のインプラント治療情報【歯科クリニックサーチ】

虫歯が大きくなるまで放置してしまうと、歯の神経の処置が必要になり根っ子の治療が行なわれます。

1回目の治療では死んでしまった神経をとり、2回目では神経が入っている管を綺麗にし、3回目の治療で消毒をして入れ物を入れて蓋をします。
更にその後は無くなってしまった歯を補強する必要がありますので、根っ子を土台にする為に内側の補強を行ないます。
土台が出来たら被せ物を作って被せたらやっと治療が完了するのです。
根っ子の治療を最初から最後までしっかり行なう為には、症状にもよりますが最低でも6回の通院が必要となってしまいます。

神経を抜くと痛みが無くなるので「痛くないからもういいや」と治療を辞めてしまう方がいますが、自己判断で治療を辞めてしまうと再び歯が感染してしまう恐れがありますから、きちんと治療を行ないましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031