関東やその周辺地域でインプラント治療が受けられるクリニックをご紹介します。

menu

関東のインプラント治療情報【歯科クリニックサーチ】

自然歯とほぼ変わらない性能を持つインプラントですが、やはり口の中にいれるものですのでどのような材質で作られているのかというのは気になる所だと思います。

インプラントは一般的にチタンと言う金属で作られており、骨折をした時に骨と骨を繋げるプレートとしても使われています。
チタンは骨との結合率が非常に高いことからインプラントに使用する事で顎の骨との結合も安定してくれるので、物をしっかり噛める様になります。

また純チタン以外にもチタン合金、チタン・ニッケル合金などの種類がありますので、気になる方は歯科医院にその素材のインプラントを使用しているのかを聞いてみるのも良いでしょう。
チタン・ニッケル合金は純チタンとチタン合金より骨との結合率が低いですが、形状記憶特性や任意の形状に成型できるなどの特徴があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031