関東やその周辺地域でインプラント治療が受けられるクリニックをご紹介します。

menu

関東のインプラント治療情報【歯科クリニックサーチ】

インプラントのメリットは理解出来ていても、インプラントの治療期間が長くなってしまうのでは…と心配に思っている方も多いと思います。
インプラントは数段階に分けて治療を行なうため、より一層治療期間が把握しにくいという方もいるでしょう。
そこで今回はインプラント治療の流れと治療期間の一例をご紹介致します。

インプラント治療をする事になった時、最初に口腔写真やレントゲンを撮影し、口の中の状態を検査します。
虫歯や歯周病の有無、そして噛み合わせに問題がないことが分かったら、歯科用CTレントゲンで顎の骨の厚さや高さを調べます。
ここまでを1、2回の来院で行なったら、次からはついにインプラントの治療の開始です。

最初に行なわれるのは人工歯根の埋入手術で、1本20〜30分程度で完了します。
その後この人工歯根が骨につくまで2ヶ月〜半年ほどの時間を要しますが、その後は支台を連結して人工歯を装着すればインプラント治療の全工程が終わった事になります。

以上の事から途中で何か問題が無ければ、大体長めに見て半年程度でインプラントの治療が終わる事が分かって頂けると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031