関東やその周辺地域でインプラント治療が受けられるクリニックをご紹介します。

menu

関東のインプラント治療情報【歯科クリニックサーチ】

LATEST ENTRIES

キシリトールガムはお腹の赤ちゃんの虫歯予防になる?

妊娠中にキシリトールガムを噛むと、赤ちゃんの虫歯予防にもなるという噂を聞いたことはありますか? キシリトールガムの虫歯予防効果は多少あると考えられますし、もちろん普通のガムを噛むよりは予防効果があるでしょう。 しかし、キシリトールガムだ…

鼻炎と歯の痛み

歯の痛みには口腔内が直接関係していないものが多くあり、その代表的な原因の1つに副鼻腔炎があげられます。 副鼻腔炎は風邪を引いた時に起こる症状として珍しくありません。 この副鼻腔は上顎の奥歯に近い場所にあるため、炎症した時に歯の痛みと…

歯磨き前のうがい

歯磨き前のうがいは誤嚥する危険が無い方なら是非行なった方が良いのはご存知でしたでしょうか。 歯磨き前の口の中には沢山の雑菌が生息しているのですが、これらの多くはうがいだけでも排出することが出来ます。 先にうがいをして出来る限り雑菌を…

インプラント治療後のお手入れポイント

インプラント治療後、長持ちさせる為に大切なのがインプラントのメンテナンスです。 まず、インプラントの周囲に汚れを付けない歯ブラシの仕方をすることが大切で、特に粒の入ったタイプの歯磨き粉を使わないようにするということが必要です。 なぜ…

医者が絶対に使わないインプラント

こちらの動画を投稿されたお医者さんによりますと中国製や韓国製のインプラントを絶対に使わないといいます。これらのインプラントを製造に何をつかっているのか分からないかと言います。 インプラントは体の一部として使用し、中に入れるものですので…

歯にステインをつきにくくする為には?

歯が黄ばむ原因の代表でもある「ステイン」は付着したまま放置してしまうと、お世辞にも美しい歯とは言えません。 せっかくホワイトニングをしてもその歯に再びステインがついてしまえば、また着色汚れの目立つ歯になってしまいます。 では、ステインを…

10月8日は入れ歯感謝デー

毎年10月8日は数字の語呂合わせから、入れ歯に感謝をする「入れ歯感謝デー」ということをご存知でしたでしょうか。 入れ歯によって美味しく物が食べられること、楽しく会話できることを感謝する記念日として制定されています。 入れ歯の役割は噛…

歯が0本でもインプラントができる?

インプラントは無くなった歯の代わりに装着するものですので、例え歯が全くない方でも骨さえあればインプラント治療は可能です。 ただ歯科医院によっては総インプラントに対応していない場合もあるので、事前に対応してもらえるかどうかを聞いておきましょ…

歯周病予防に繋がる歯のセルフケア

歯と歯茎の間に歯垢が残ったままになると歯茎に炎症が起き、そこから大きな歯周病に発展してしまう可能性があります。 そのため歯周病を防ぐ為に最も大切なのは、この歯と歯茎の間「歯周ポケット」のケアを怠らないようにするのが第一と言えます。 …

タバコの着色汚れを落とす方法

歯の黒ずみがタバコのヤニである場合、普通の歯磨き粉で少しでも綺麗に使用としても落ちることはありません。 その理由は歯の表面にある膜にヤニが同化してしまうせいです。 ではどうやって綺麗にするのかというと、同化してしまった膜と一緒に削り…

さらに記事を表示する

最近のコメント